Atlantic Quantum、900万ドル(約12億円)のシード・ラウンド資金を調達

日付:2022-07-23 提供:Quantum Computing Report 翻訳:Hideki Hayashi


 Atlantic Quantumは、2022年初頭に結成されたMITのEquS(Engineering Quantum Systems)グループからのスピンアウト。超伝導技術を用いたスケーラブルでフォールトトレラントな量子プロセッサの開発をおこなっている。超伝導量子ビットは、新型のノイズ保護された量子ビットを使用し、コヒーレンス時間を1桁向上させるとともに、スケーリングを容易にする制御方式を採用して、優れたアプローチをとっていると主張している。


 今回の資金調達は、The Engineが主導し、Thomas Tull、Glasswing Ventures、Future Labs Capital、E14が追加で参加した。同社はこの資金をもとに、マサチューセッツ州ケンブリッジとスウェーデンのヨーテボリにある技術チームを拡張する予定。詳細については、プレスリリースを参照。