Amazon Web ServicesがQ-NEXTに参加

日付:2022-05-25 提供:Quantum Computing Report 翻訳:Hideki Hayashi

 AWS(Amazon Web Services)が、研究コンソーシアム「Q-NEXT」のメンバー入りした。 Q-NEXTは、アルゴンヌ国立研究所が主導している米国エネルギー省(DOE)の国立量子情報科学研究センターである。AWSは、12社、10大学、3DOEとともに、量子情報科学の進歩を加速させるためのこの研究活動に参加する。センターの活動には、量子材料や量子デバイスのための2つの国立ファウンドリの設立、量子ネットワークの開発、シミュレーションやネットワークのテストベッドの形成、量子人材の育成支援などが含まれている。Q-NEXTは、DOEの5つの国立量子情報科学研究センターのうちの1つで、それぞれが量子技術の異なる分野の研究を行っている。AWSのQ-NEXTへの参加に関する詳細は、アルゴンヌ国立研究所のサイトに詳しい。