新たな量子的中間表現アライアンスの結成(New Quantum Intermediate Representation Alliance Formed)

日付:2021-12-02 提供:Quantum Computing Report 翻訳:Hideki Hayashi

ここ2,3年の量子業界における傾向として、ハードウェアに依存しないソフトウェアの開発や、さまざまなハード用のコードを生成できるソフトウェア・プラットフォームの開発が盛んに行われている。


エンドユーザにとっては、自分のプログラムを異なる量子コンピュータ上で試し、最適なものを知ることができ、非常に有益なものだといえる。ハードウェアのエコシステムは、毎月のように新しいプロセッサが導入されるため、この機能は特に重要だろう。


もちろんエンドユーザーは、この柔軟性の維持を求めている。今から60年前、古典コンピュータの業界では、プログラム言語「Fortran」が問題になり始めていた。


各メーカーが独自のバージョンを提供しており、マシンごとにプログラムを変換する必要があったためだ。そこで1966年に、米国規格協会(American Standards Association)がFortran'66(Fortran Ⅳ)と呼ばれる規格を発表し、その後も規格の更新を続けている。量子産業も規格化が必要なフェーズに入った。


The Linux Foundationは、量子エコシステム内での相互運用性を促進し、現在および将来の異種量子プロセッサに適した統一表現を提供することを目的として、量子回路の中間表現の確立に取り組むQIR Alliance (Quantum Intermediate Representation Alliance) を結成すると発表した。


量子中間表現は、古典コンピューティングで使用されているLLVM(任意のプログラミング言語に対応可能なコンパイラ基盤)標準の上に構築される。


QIR Allianceの創設メンバーには、Honeywell、Microsoft、Oak Ridge National Laboratory、Quantum Circuits Inc.、Rigetti Computingが含まれている。


興味深いのは、同様の取り組みが少なくても3つ行われいてることだ。


IBMは、Amazon Web Services(AWS)、Innsbruck大学、Microsoftを含むOpenQasm3の技術運営委員会を設立(なお、マイクロソフトは両方のメンバーである)。


Riverlane社は、プログラムの移植性を高めるモデルを作成するために、Hardware Abstraction Layer (HAL) 仕様を導入し、その開発を支援するコンソーシアムを英国に設立した。


また、QED-C(Quantum Economic Development Corporation)では、PIRQと呼ばれる、プログラムの移植を容易にするために、言語開発ためのワークショップを開催している。


現時点では、これらの取り組みがどうなっていくのか明らかではない。それぞれ中には矛盾しないものがあれば、あるものが別のサブセットになる可能性もある。幾つかが統合されるかもしれないし、複数の標準が市場で共存するのかもしれない。今日のプログラミング言語のようなものだ。さらにはこうした取り組みの一部が放棄される可能性もあるだろう。どのシナリオが想定されるかは定かではないが、この状況が安定するまでには数年かかると予想できる。興味深く見つめていきたい。


この新しいQIRアライアンスの詳細については、Linux Foundationのプレスリリースを参照、またはQIRアライアンスのGitHubページを参照のこと。


※参考

◆LLVMについて

https://quantumcomputingreport.com/new-quantum-intermediate-representation-alliance-formed/


◆OpenQasm3に関する当レポート

https://quantumcomputingreport.com/ibm-aws-microsoft-and-the-university-of-innsbruck-set-up-a-technical-steering-committee-for-the-openqasm-language/


◆HALに関する当レポート

https://quantumcomputingreport.com/uk-consortium-releases-specification-for-a-hardware-abstraction-layer-hal-for-quantum-computers/


◆QIRアライアンスの詳細

https://www.linuxfoundation.org/press-release/new-quantum-intermediate-representation-alliance-serves-as-common-interface-for-quantum-computing-development/


◆QIRアライアンスのGitHubページ

https://github.com/qir-alliance